閉じる
  1. タオバオ輸出(中国輸出)の攻略方法!一括出品等のあれこれについて考えて…
  2. 仕入れ先の開拓方法と卸交渉について、海外販売を軌道に乗せるには!?
  3. ホリデー開始!2016年のebay輸出とamazon輸出はどうなった?…
  4. 中国輸出、タオバオ輸出セミナーに参加してきましたので報告。
  5. 自分で商品を開発する方法とその販売方法について 1
  6. アマゾン輸出、Valid Tracking Rate、Return D…
  7. Amazon、楽天、ヤフー、そしてマイル、無在庫販売で無限に貯まるポイ…
  8. 中国からコンテナで輸入してみた、輸送方法別のコスト比較と送料を100万…
  9. 世界恐慌?わずか1日にして起こった6円の暴騰から見た輸出販売
  10. 悲報…途中経過報告のはずが、、、ホリデー完全敗北のお知らせ…
閉じる
閉じる
  1. Nijuyon Advancedの募集再開のお知らせとツールの使い方セ…
  2. 決算3期目、過去最高益の更新。後半重要なお知らせ。
  3. 2度目のセミナーリハーサル/懇親会の重要性/そもそも懇親会とは何ぞや
  4. ebay無在庫輸出2億円突破セミナー、残り7席です!
  5. ebayセラーの1割しか知らない秘密とは?全部暴露してます。
  6. 転売から始まった私の物販ストーリー。
  7. ebay新決済導入・Paypal手数料の値上げでこの先どう変わる?
  8. 明日の最強の輸出入新年会2018行く人、この指とーまれっ!
  9. あけましておめでとうございます!Tenbuyer 2018年抱負を語る…
  10. 中国に物流拠点新設しましたー!
閉じる

Tenbuyer

雇うなら外国人?それとも日本人? その選択がビジネスを大きく変える!

ebay外注

初心者は外国人を雇うのと日本人を雇うのどちらがいいのか?

最近日本人の雇用を3人増やしました。

以前外注化に際しての方法をこのブログで発信したことがありました。

まだ見てない人はこちら

外注化に関する質問がくることがあるのでもうすこし突っ込んで考えてみたいと思います。

 

おはようございますテンバイヤーです☆⌒(*^-゜)v

初心者は外国人を雇うのと日本人を雇うのどちらがいいのか?

これに関してはマニュアルさえわかりやすく作ってしまえば作業を任せるにあたってはどちらでも良いです。

注意点は外注さんに考えさせる作業をさせてはダメだということです。

とにかくマニュアル通りに実行さえすれば誰でも簡単に作業をこなせるということがポイントです。

私が始めて任せたのは外人でした。

理由はお金がなかったからですねw

時給でたったの1ドルとかでやってくれたりします。

でもやっぱりそこはお国柄、仕事はむっちゃ適当です。(いい人もいますよw)

100品リサーチしてくれといっても、むちゃくちゃ商品がかぶりまくった状態で提出してきたり、納期を遅れたり…..

私は外人を50人雇って50人首にしたこともありますw

本当にそれだけずさんですw

もしかするとマニュアルの作りが甘かったのかもしれません。

でも最初はそんなもんでいいと思います。

慣れてくるとリサーチなんて自分なりのパターンが見えてきます。そしてなにが無駄なのかを考えてマニュアルのぜい肉をを削ぎ落としていくんですね!

そうするといつの間にか自分なりの究極に最適化したスリムなマニュアルができあがります!

私は意思疎通の取りにくい外人を雇うのはあまり好きじゃないので基本日本人を雇うことにしました。

そしてその「究極のマニュアル」のおかげで外人並みの安さで日本人にやってもらってます。

日本人の強みはやはり細かいとこまで指示ができること、そして丁寧w

ある程度親しくなると多少考える仕事も任せられるようになります!!

私の場合、日本人を雇いだしたくらいから一気にビジネスが成長を始めてます。

じゃあ日本人を雇うべきなのか?

一人ビジネスなら外人でもいいと思います。

でも法人化して、営業所もって・・・って考えてるならやっぱ日本人でしょ!

自分が丹精込めて育てた?人を正社員として吸収しても面白いですね!

片手間の副業だけでいいやー、って考えるなら外人に安く外注してしまえばいいと思います。

結局はその人にあったやり方が一番いいということですね!

迷っているならばまずは雇ってみて、実際にどっちがいいのかを検証してみると面白いと思います。

 

本当にまずはやってみる!!って考えで外注していかないと、やっぱり自分でやったほうが効率がいいとか思ったりして、なかなか先に進まなくなりますし、そこでビジネスの成長が止まる、もしくは鈍足化します。

年収で考えるとやっぱり自分で体を動かす仕事は年収1000万止まりだな、と。

一方人を雇って、レバレッジをかけて作業を行えばその収入は無限大です。

100出品して10個売れるなら、1000個出品すれば100個売れますよね?

でも1000個を1人で出品するのはキツイです。

でも限界点を1人1000個として10人雇えば10000個出品ができます。

単純に考えればつまりそういうことです。

どう考えても1人雇って100個売れるので、収入>人件費となるのは必然です。

ただし、雇い方を間違ってはいけません。

たとえばebayで1000個しか出品枠がないのに出品の外注さんを3人も雇うとかw

自分で出来る範囲内なら自分でやったほうが効率的なこともたくさんあります。

無限の仕事 × 成果報酬 これこそが最初に外注化させるべきものです。

リサーチ100品いくら

出品100品いくら

発送1品いくら

購入1品いくら

質問に回答1応答いくら

考えるだけで外注化って意外と簡単にできるんです。

じゃあなぜ外注化を思いとどまってしまうのか?

それはおそらく外注しても対コストがうまく比例するかどうかを考えてしまうからですね。

たしかに外注化して赤字になったら目も当てられませんw

でも試しに外注化してみて黒字ビジネスに転じるのかどうかを観察してみるのもいいと思います。

外注化するひとつの区切りはebayなら1000品出品枠を超えたあたりからですねー、たぶん1人だとキツくなってくるかなー、って経験上。

だって1000品も出品してればだいたい10個は一日売れるでしょw

1個1000円の粗利だとしても一日1万円儲かって、月収30万なら、そのうち5万くらい外注に使っても平気でしょってw

5万あれば外人なら5人以上は余裕で雇えるし、それでレバレッジをかけることができるなら外注化しない手はないんじゃないですか?

なんか1000個の出品じゃ一日10個も売れねーよって声が聞こえてきそうですが、てかまじで売れてないならリサーチのやり方からやり直したほうがいいと思うw

その状況ならもっと落札率上げないと、骨折り損のくたびれ儲けですね。

なんか今日はグダグダと書いてしまいましたが、なんというかもっとビジネスを単純に考えたほうがいいんじゃねーかと思う人がたくさんいるのでw

外注する→金が掛かる

ではなく、

外注する→楽になる

これでいきましょう!

 

あとがき

tenbuyerの「ブ、ブログでは決して言えない!」あんなことやこんなことをメルマガで絶賛配信中!!(;´゚д゚`)

***私が記事を投稿するのにあわせてメルマガが発信されますのでタイムリーに誰よりも早く旬な情報をGETできちゃいます!***

メルマガの配信頻度ですが、ブログの更新のタイミングと一緒の配信なので”多くても”1週間に2通程度だと思います

1日に何通も送ることはしませんのでご安心を。

そして、もちろん無料です!!

配信はメルマガ本文のリンクからいつでも解除できます。

登録はこちらをクリック

テンバイヤーの最新の投稿はこちら→最新の投稿

過去の投稿一覧はこちら→サイトマップ

あとがき2

スマホページを軽くなるようにリニューアルしました、デザインは替えてませんがこれまで尋常じゃなく重かったのでストレスなくご利用いただけると思います。

HTMLのメルマガが読みにくかったりしたらリンクを踏んでスマホページヘとそのままお越しいただけるようになりました。

サイト全体をチェックしたいときはスマホサイト一番下よりデスクトップををクリックしていただくと切り替わりますのでご利用お願い致します。

このブログは皆様方のお力で運営されております。

よろしければポチリと画像をクリックしてください!

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

Similar Posts:

関連記事

  1. ebay 発送の外注化!!緊急募集28日まで!急げ!!!

  2. ebay 価格調整外注化の方法!! and テンバイヤーの海外販…

  3. 転売で稼ぎ続ける方法! ebay 出品をパクられる!!価格崩壊

  4. ebay無在庫転売の行く末とこれからのビックバン

  5. オープンケースの期間が45日から180日へ延長 無在庫セラーに暗…

  6. Tenbuyerが教えるebay完全攻略レクチャー 第七章 デー…

おすすめ記事

  1. 決算3期目、過去最高益の更新。後半重要なお知らせ。
  2. 転売から始まった私の物販ストーリー。
  3. ebay新決済導入・Paypal手数料の値上げでこの先どう変わる?
  4. ebay無在庫転売の行く末とこれからのビックバン
  5. 中国FCL輸入の続き、コンテナで輸入する場合の手続きや必要なスペース、貨物の下ろし方と三種の神器。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

Tenbuyerが教えるebay完全攻略レクチャー

ebay完全攻略レクチャー
推奨ツール一覧
学べる教材
TenbuyerはWorldFirst社の公式パートナーです! WorldFirst
ページ上部へ戻る