閉じる
  1. ebayのバイヤーは情弱?購入代行業者は無在庫セラーにとっては大きな脅…
  2. 帰国なう、まだまだ拡大する中国市場とこれからの動き、タオバオ輸出
  3. さあ、モノ作りをしよう OEMからPBの立ち上げを行って究極の安定へ。…
  4. 無在庫輸出の月商100万円の純利益はおよそいくらなのか?
  5. ebay 売り上げと利益を上げるためにはTRPを狙え?FVFを最大20…
  6. 情報発信もやり方を間違えれば違法になる?メルマガの配信には必ずオプトイ…
  7. 為替大荒れ!今後は輸出入どちらをメインに進めるべきなのか?
  8. タオバオ輸出、中国輸出の進捗状況1 初売上を得て感じたことを共有します…
  9. 海外販売、アダルト系商品の輸出について考えてみる。
  10. アマゾン輸出、Valid Tracking Rate、Return D…
閉じる
閉じる
  1. 中国輸入の罠と委託工場が潰れた件。
  2. 起業のその先に何を見出すのか?好きなことで生きる方法。
  3. ebay無在庫転売の行く末とこれからのビックバン
  4. コンサルティング第二期決定のお知らせ
  5. Tenbuyer近況のお知らせ2017年7月下旬
  6. 無在庫販売を”極める”ための Tenbuyer コンサルティング第二期…
  7. 中国FCL輸入の続き、コンテナで輸入する場合の手続きや必要なスペース、…
  8. 中国からコンテナで輸入してみた、輸送方法別のコスト比較と送料を100万…
  9. Amazonでアカウントハッキングが横行!Amazonセラーと無在庫販…
  10. 食器などを中国から輸入する場合の手続き、食品等輸入届出書に関するいろは…
閉じる

ebay Amazon 輸出入販売 月収100万円 儲ける 儲かる 副業

ebay 発送の外注化!!緊急募集28日まで!急げ!!!

IMG_0884

おはようございますテンバイヤーです☆⌒(*^-゜)v

珍しくも朝に記事を書いています。

ある程度の出荷数になってくると自分で発送をしている場合はかなりの拘束時間になります、とくに私もそうだったんですが副業の片手間としてやっている場合は尚更ですね。

注文を確認して仕入れし、荷物を受け取るまで自宅待機して、受け取ったら梱包、出荷ラベルの印刷、集荷を依頼、集荷人を待ってから精算、バイヤーへトラッキングナンバーの追加、フォローメールを送る……etc

物販はやることが意外と多いんです笑

でももしこの荷物の工程の一部をを全てなくすことが出来るとしたら…..???

そう、発送の外注化ですね!!

というのも実は3日程前から以前記事に書いておりましたHASSOJAPANが期間限定の緊急募集28日までしておりましたので告知いたします。

 

人を採用したら楽になるのか?
売上が伸びて発送個数も増え、もう自分で発送することも難しくなってきた。
するとパート従業員でも雇って発送関係を任せたいとあなたは考えるかもしれません。

ところが、人を雇って発送作業を任せるリスクは様々に存在します。

1.まず、採用コスト。
人を雇うためには求人広告に募集を掲載しなければならず、地方のフリーペーパーに
広告を掲載するのには最低でも1週間1万円以上の費用がかかります。
発送業務は花形の職業ではないため、中々良い人材が集まりにくい傾向にあります。

2.事務所・場所の提供。
人を雇うということはオフィスを用意しなければなりません。
このオフィス代も、人が働くことを考えると快適なスペースや
通勤しやすい立地を選ばなければなりません。

3.教育コスト
採用してすぐ即戦力になるケースは稀です。
多くの場合は時間をかけて仕事を覚えてもらわなければならず、
かつ、自らが現場に立って仕事を教えこまなければなりません。

4.単価に見合う売上が必要。
人を雇うということは給料を支払わなければなりません。
従業員の給料を払うために、無理に売上を伸ばすための戦略を考えなければなりません。
追われている心境になります。

5.配置換え・病欠・私用外出・欠勤のコスト
人を雇うと色々あります。多くが仕方のないものですが、
病気になったり、子供の行事の参加のため休んだりすることがあります。

6.他の業務への配置転換
人は万能ではありません。
発送が少ない日にリサーチを任せるなど配置転換をしようと思っても
教え込む時間ばかりがかかって収益を上げられない可能性があります。

6.退職
忙しい時、手が足りない時に辞められると最悪です。
その穴を埋めるまでは自分で発送業務を行わなければならず、
何のために稼いでいるのか自分でも分からなくなります。

以上が人を雇う上で気をつけなければならないリスクです。
ただしメリットを補足をしておくと、採用が上手く行けば自分自身の成長に繋がったり、
自分が動けない時に、代わりにフォローをしてもらえるようになります。

では、SOHOに任せるのはどうか。
最近では個人でも簡単に業務を請け負えるようになった関係上、
発送業務や事務代行など、SOHOを募集して簡単に仕事を任せられるようになりました。

ところが、こういった外注を活用するデメリットも多く存在します。

1.いつ辞められるか分からない。
仕事を全うしないで途中で辞めることもザラにあります。

2.仕事の範囲を決められてしまう。
月に5万円程度のお小遣いが稼げます、といった募集を掛けた後で
思いがけず発送個数が伸びることがあります。
無理をお願いしにくいのも特徴です。

3.片手間の仕事。 こういった仕事を任せる場合、相手は別の仕事も抱えています。
主婦の場合は子育てだったり、独立したばかりだったり、家庭の事情だったり。

以上がSOHOさんに仕事を任せる上でのデメリットです。
人数を増やす場合にも管理が煩雑になるなど、発送業務に関しては
SOHOさんの活用はオススメできない部類に入るでしょう。

利益が上がってから依頼すべきか?

いえいえ、そんなことはありません。

次のグラフを見て下さい。

butsuryokaiseki

これはHASSO JAPANが無かった場合、私が自分で発送業務を行なっていた
つい最近までの成長をグラフ化したものです。

随分いびつですよね?

特に辛かったのが、新しいステージに登った時に発送個数が減ることです。
外出もままならず、そして管理のためにずっとパソコンにも
張り付いていなければなりません。
何よりも固定費が激増し、これが収益をさらに圧迫します。

ここまでお話しして、私の言わんとしてることに
気づいたあなたは非常に聡明な方です。

実は売上は「発送処理能力」を超えて伸ばすことはできません。
さらに、発送そのものに時間をかけることが成長の妨げとなります。
そんな時間があったらリサーチ出品や、もしくは軌道に乗るまで
本業に集中したほうがよっぽど良いと言えるでしょう。

たった1人だとしても、発送を自分で行うと成長カーブは大きく下がるのです。
しかも、SOHOを雇用したり、従業員を雇用したりすると
すぐに後戻りすることができません。

いやいや、そもそも梱包材を自分で
購入してしまった時点で消化するまでアウトソース出来ません。

梱包材や緩衝材、余剰人員を調整しきれないため、
最初からアウトソーシングしてしまったほうが効率的に成長できるのです。

発送の外注化は、早ければ早いほうが良いと言えるでしょう。

海外発送専門の代行サービスはないのか?
もし、便利なサービスがあったら私も利用をしてみたいと思いました。
しかし海外発送代行サービスの多くは
海外に住んでいる方向けの転送サービスがほとんど。
では、あなたが利用したい海外発送代行サービスとはどのようなものでしょうか?

1.利用料金
梱包手数料はeBayやAmazonが許す範囲で送料テーブルに上乗せできる金額。
1個辺りの発送が500円未満でなければ採算が合いません。

2.お客様のところに直接発送
商品が売れたら仕入れ元から直接転送会社に商品を送り、
そのままお客様の所に転送してもらう必要があります。

3.同梱発送
何種類かまとめて購入したり、同じ物を複数個購入した場合に
1つの箱に同梱して商品を発送してもらわなければなりません。

4.納品書を抜く
仕入れ元にはメーカーや卸以外にAmazonや楽天を利用することもあるでしょう。
その時必ず入っているのが納品書。これらも抜き出してもらう必要があります。

5.再梱包
例えばヤフーオークションで仕入れた商品や国内仕入の分など
海外発送用に頑丈に梱包してもらうための再梱包が必要になります。
もちろん、届いた商品に破損や汚損がないか等の検品も同時に必要です。

6オマケやチラシの封入
発送時に一手間かけてオマケや自社商品のチラシ等を入れると
リピーター獲得に大いに貢献します。
こういったチラシの封入もしてもらいたい。

これら全ての条件を兼ね備えたサービスは存在しませんでした。
それなら作ってしまおう!これがHASSO JAPANの開発を始めたキッカケなのです。

HASSO JAPANに出来る事とは?
HASSO JAPANはこれらの要望全てにお応えする、大変画期的なサービスです。
あなたがセラー活動をする上で、必要な要件は
エグゼクティブクラブのノウハウをベースに
全てを満たすことができるように実装を行いました。
まさに海外販売セラーのための海外発送代行サービスなのです!

利用方法は非常にシンプルです。

 

ここまで読んで頂ければおよそわかると思いますが、私も利用している最強の外注化ツールがこのHASSOJAPANです!!!

まだまだ続きがありますのでこちらからお読みください→HASSOJAPAN

くれぐれもご注意ください。28日を過ぎるとまたいつ募集するかわかりません。

月額料は消して安くはないですが、他の代行会社ならばもっと高額なのです。

 

特に出荷に関しては増えたら増えただけあなたの重荷なります。一番早くアウトソーシングすべき業務は発送なのです。

あとがき

 

ebay無在庫輸出を極めるTenbuyerコンサルティング第二期 エントリー受付中!

5名限定の密着マンツーマンコンサル、チャットサポート無制限、グループディスカッションで仲間と一緒に目指せ月商100万円

エントリー及び詳細は→クリック

第一選考日は2017年8月23日

 

tenbuyerの「ブ、ブログでは決して言えない!」あんなことやこんなことをメルマガで絶賛配信中!!(;´゚д゚`)

***私が記事を投稿するのにあわせてメルマガが発信されますのでタイムリーに誰よりも早く旬な情報をGETできちゃいます!***

メルマガの配信頻度ですが、ブログの更新のタイミングと一緒の配信なので”多くても”1週間に2通程度だと思います

1日に何通も送ることはしませんのでご安心を。

そして、もちろん無料です!!

配信はメルマガ本文のリンクからいつでも解除できます。

登録はこちらをクリック

海外販売を極めるツールリリースしました!→”Tenbuyer

テンバイヤーの最新の投稿はこちら→最新の投稿

過去の投稿一覧はこちら→サイトマップ

あとがき2

スマホページを軽くなるようにリニューアルしました、デザインは替えてませんがこれまで尋常じゃなく重かったのでストレスなくご利用いただけると思います。

HTMLのメルマガが読みにくかったりしたらリンクを踏んでスマホページヘとそのままお越しいただけるようになりました。

サイト全体をチェックしたいときはスマホサイト一番下よりデスクトップををクリックしていただくと切り替わりますのでご利用お願い致します。

このブログは皆様方のお力で運営されております。

よろしければポチリと画像をクリックしてください!

今後とも当ブログをよろしくお願いいたします。

Similar Posts:

The following two tabs change content below.
kazukisato

kazukisato

海外販売、国内販売のインターネットビジネスをメインに行なっており、実は去年の7月まではサラリーマンをしていました。 一上場企業でしたが、今は無事?会社も退職し、ネットを本業として行なっております。 誰からも何も言われることのない自由な生活を満喫しております。 時代は企業がリードする世代から個人がリードする世代へと突入し、さらに個人の団体が世界をリードしていく時代へと変わりつつあります。 私はこのブログを通じて世界に通用する個人の団体を築いていこうと思っています。 輸出を行って外貨を稼ぐことは今、日本が一番必要としていることだと私は思います。 まずは私の経験や利用しているツールなどをここで公開しながら、初心者にもわかりやすく丁寧に説明していきます! ご相談やご質問があればご連絡下さい!skype IDは[tenbuyer]です。

関連記事

  1. 通販・ネットショップ購入で詐欺!?国内のネットショップで購入した…

  2. ebay、無限ループ月商100万円から脱却した軌跡、目指せ月商1…

  3. 継続は力なり! こつこつ続けることが利益アップの秘訣です! eb…

  4. ebay / Amazon 輸出コンサルティング 募集開始!無在…

  5. 即断即決即実行が私の合言葉!!まずは作業から始めてみる

  6. 海外販売、輸出入ビジネス ビジネス・パートナーを探す方法。

おすすめ記事

  1. ebay無在庫転売の行く末とこれからのビックバン
  2. 中国FCL輸入の続き、コンテナで輸入する場合の手続きや必要なスペース、貨物の下ろし方と三種の神器。
  3. 中国からコンテナで輸入してみた、輸送方法別のコスト比較と送料を100万円以上節約するにはFCL輸入を使え。
  4. ebay 売り上げと利益を上げるためにはTRPを狙え?FVFを最大20%ディスカウントする方法
  5. ホリデー開始!2016年のebay輸出とamazon輸出はどうなった?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

Tenbuyerが教えるebay完全攻略レクチャー

ebay完全攻略レクチャー
推奨ツール一覧
学べる教材
TenbuyerはWorldFirst社の公式パートナーです! WorldFirst
ページ上部へ戻る